BIG BLOG FLAG

ひたすら情報皆無の音楽レビュー

Uranium Club

f:id:cyclemotor:20210714105220j:plain

Uranium Club

2014年から活動している(多分)ミネソタ州ミネアポリスのバンド。
Minneapolis Uranium Clubとも呼んだりする。
あんまり把握してないが、コンスタントに音源出してます。

歯切れのめちゃ良いエイトビートとギター、ストレートに感じるがけっこう複雑な展開。
ルーツなパンクロックを更新したサウンドがかっこいい。
ドラムのチチチとバシバシ決めるフレーズが気持ち良い。けっこう聴いてました。

丁寧な楽曲ながら、勢いもあるし好きだあ。
懐の深いプログレファンにもいけるんじゃないだろうか?さすがに強引かね。

URANIUM CLUB - Who Made The Man?
https://m.youtube.com/watch?v=oS3cet1WlNU

URANIUM CLUB - Beat Session Vol. 1
https://m.youtube.com/watch?v=NFEs1Hkr5hI

The Minneapolis Uranium Club - Human Exploration LP (Full Album)
https://m.youtube.com/watch?v=ilPdD9O82zg&t=147s

Uranium Club - All Of Them Naturals (2016)
https://m.youtube.com/watch?v=5pXTSCh2dl0

Uranium Club - The Cosmo Cleaners LP (2019)
https://m.youtube.com/watch?v=j-vVXfwq9MA&t=225s

Sun City Girls

f:id:cyclemotor:20210712142259j:plain

Sun City Girls

1979年~2007年に活動したアリゾナ州フェニックスのバンド。メンバーCharles Gocherが07年に亡くなりました。
AlanBishopは優良レーベルSublime Frequenciesもしてます。
一瞬、AlanBishopがJFAのメンバーだったみたい。へえ~。現在はソロやInvisible Handsってバンドしてます。良い。

アリゾナパンクシーンから始まり、多様な民族音楽を取り入れた独特な音楽性です。
初期はほんの若干Meat Puppetsな雰囲気?強引かな。
Butthole Surfersのぐにゃぐにゃ感な印象もある。

Sublime Frequenciesから民族音楽なやつに関心を持った人も多数なんじゃないかなと思います。自分はそうですがな。

音源多数でこれまた入手困難やけど、良いのお。
そこら辺の変わった音楽じゃすまない懐の深さが魅力です。難解なアルバムもあるけど、時折出てくるキャッチー、民族音楽なフレーズがたまらねえ。
大好きだあ。頑張って全部集めてえ。

Sun City Girls - Torch of the Mystics (Full Album)
https://m.youtube.com/watch?v=x6CypaG5gqw

Sun City Girls - You're Never Alone With A Cigarrette (Album)
https://m.youtube.com/watch?v=RGbinVTuSsY

Sun City Girls - Ghost Ghat Trespass / Sussmeier
https://m.youtube.com/watch?v=pwG36WczdTo

Sun City Girls [USA] - "Sun City Girls" [full album, 1984]
https://m.youtube.com/watch?v=b6LCMh4OfmU

Alvarius B - 05. Zion the Rocket Ship
https://m.youtube.com/watch?v=fC6Vy5MDSKg

The Invisible Hands - Teslam (Full Album)
https://m.youtube.com/watch?v=cxSp2fl0anA

Loren Mazzacane Connors

f:id:cyclemotor:20210712142205j:plain

Loren Mazzacane Connors

1978年から活動しているコネチカット州ニューヘブン出身のミュージシャン。
著名なミュージシャンにも影響を与え、交流もある偉大な人ですね。
ブルース、フォーク、ドローン、ノイズとか無意味なギターの音です。
大好きなんですが、音源多数で把握できないよね。
入手困難なのも多数。

幽玄、儚い、切ない楽曲からノイジーなギターの音までいろいろありますが、心地よく感じる不思議。
個人的に歪んだギターから単音を爪弾く音が好き。

即興な音楽を知るきっかけ、出発点であり、至高でありますな。
初めて聴いた時は「?」でしたが、慣れると素晴らしく感じました。
夜に一人で聴く素晴らしい音楽ねえ。

個人的にBill Orcuttと並ぶギター音職人。

Loren Mazzacane Connors - Airs [FULL ALBUM]
https://m.youtube.com/watch?v=8xfoPxM9AO4

Loren Mazzacane Connors - Long Nights
https://m.youtube.com/watch?v=hze4GqvvF6c

Loren MazzaCane Connors - In Twilight (1998) [FULL ALBUM]
https://m.youtube.com/watch?v=LnAQuDss6bU

Loren Connors – Red Mars (full album) 2011
https://m.youtube.com/watch?v=tjOpc6oSDvY

Jega

f:id:cyclemotor:20210712141741j:plain

Jega

1996年から活動しているイギリスの電子音楽家。
Skam Records、Planet Mu、Matador Recordsな名門レーベルやAutechreAphex Twinな大御所とも関わってたり、すごいキャリアですな。

ハードなジャングル、ブレイクビーツってイメージでしたが、そんなことはなかったね。そういうのもあるが。
ちょうど良い塩梅で好みでした。
踊ったりしないので、心地よく聴けるかが個人的な決め手。
Boards of Canadaとかね。
Aphex Twinも色々あるけど、「Syro」くらいが現在は好き。
なんでJegaも今の楽曲が好み。
16年に「1995」ってアルバム出してますが、初期の未発表楽曲らしいです。これもけっこう良い。


Jega- Phalanx
https://m.youtube.com/watch?v=PWJP17esBlI

Jega - Knight Lore
https://m.youtube.com/watch?v=goNza8IQwMM

Jega - Unity Gain
https://m.youtube.com/watch?v=USlkB2-D_nk

Jega - Inertia
https://m.youtube.com/watch?v=_SJWOCE1OE4

Jega- SoulFlute
https://m.youtube.com/watch?v=Zs3d7AvrEFo

Annihilation Time

f:id:cyclemotor:20210712124646j:plain

Annihilation Time

2001年~2009年、2015年に再結成したカリフォルニア、オークランドのバンド。再結成後は来日してましたな。
Tee Pee recordsからの音源もある通り、The Shrine、Hot Lunch等と共通する60年、70年代ハードロックとBlack Flagを筆頭にしたオールドスクールなハードコアが合わさったサウンドがたまんないですね。

時折光るBlack Flag経由なギターをキャッチーに聴かせてくれます。





Annihilation Time - Incomplete Discography (full album)
https://m.youtube.com/watch?v=7FMo6noUSMk

ANNIHILATION TIME III - Tales Of The Ancient Age (2008) FULL ALBUM vinyl rip
https://m.youtube.com/watch?v=aJZvdhzfljE

Bill Fay

f:id:cyclemotor:20210705200421j:plain

Bill Fay

1970年~1971年、2010年から活動再開したロンドンのミュージシャン。
当時はあまり売れなかったみたいつですが、カルトな人気があったみたいです。
著名なミュージシャン達にも影響を与えてますな。

儚い雰囲気の楽曲が心地よく、良い曲ばっかりでなぜ売れなかったのだろうかねえ。
Nick Drake等の淡々としたSSWな楽曲群。
Robert Wyattっぽいのもある。


Bill Fay - Screams In The Ears - 1970
https://m.youtube.com/watch?v=gIIp1hQ37AI

BILL FAY - BE NOT SO FEARFUL
https://m.youtube.com/watch?v=mJfca3ImjKc

Bill Fay Group - We Are Raised
https://m.youtube.com/watch?v=NVrVu8bZn24

Bill Fay time of the last persecution 1971
https://m.youtube.com/watch?v=xD1ulHNyBVE

Thank You Lord - Bill Fay
https://m.youtube.com/watch?v=CkrRD3R6vds

Sightings

f:id:cyclemotor:20210705125406j:plain

Sightings

1997年~2014、5年くらいに活動したニューヨークのバンド。10枚くらいアルバム出してます。

Cabaret Voltaire、Missing Foundation、Whitehouse、SPK等々のインダストリアル、ノイズなバンドが連想される凶暴なノイズがすごい。
凶暴なD.N.A.みたいな曲もある。
ノイズを基本にロックミュージックを薄めたり、濃くしたりして混ぜたようなサウンドかな。
スタイル的には先人を辿ったような印象ですが、ガツンとくる音が良くも悪くも衝撃ですがな。
けっこう聴きやすい?し、振り切ったギターサウンドもかっこいい。

同じ時期のMy Disco辺りとも共鳴する反復ノイズ料理。


Sightings - Internal Compass
https://m.youtube.com/watch?v=futAkVLzpZ0

Sightings - A Rest
https://m.youtube.com/watch?v=rB2eFwJuDok

Sightings - Perforated
https://m.youtube.com/watch?v=ORv9J49slJc

1982
https://m.youtube.com/watch?v=NAl06eNFVNw